蓼科キャップストーンに参加する方々へ

いよいよイベントが間近に迫っていますが、会場までの安全でスムーズな旅を創造することを忘れないで下さい。会場までの旅は、フィールドワークとまったく同じです。あらかじめ自分の旅を創造することによって、不測の事態が起こったとしても、会場までスムーズに到着することができます。

また、繰り返しになりますが、自分にとって最高のイベントが実現するよう、イベント自体を創造することも怠らないで下さい。C&E呼吸や、ネイバーフッドウォークなど、使える道具は全て使って下さい。

イベントは21日の夜から始まるのではなく、既に始まっています。

それでは、会場で会いましょう。

 

このページをシェアする場合はこちら