2021年白樺湖ビギニングイベント

 

持ち物リストはこちら

■宿泊の受付を開始しました 宿泊申込フォームはこちら
参加申込の方法はこちら

*近日中にRSEの英語サイトにおいてイベントの参加申込も可能になります

白樺湖で6日間のビギニングイベントを開催
グレートワークの基本を網羅した集中コース

“これは、人生を修正し、変えるものである。これは、変化して完全な自由へと至るワークである。自由とは何だろうか? どんな夢でも夢見ることができる能力であり、どんな性格にでもなれる能力である。あなたが想像もできないような沢山の次元があるが、それらの次元にはすばらしい数々の夢が含まれており、あなたはそこに行くのだ・・・” ――ラムサ

ビギニングイベントで学ぶ訓練はこちら


4月19日~24日に6日間のビギニングイベント(クラス101)を開催します。ビギニングイベントは、RSEで教えているグレートワークの基礎を学ぶことができる6日間のコースで、誰でも参加することができます。今年のビギニングイベントは、内容が大幅に更新され、音と音楽に関するすばらしい講義も入っています。過去にビギニングイベントに参加したことがある人々にとっても、また長年RSEで学び続けている生徒にとっても、新鮮で有意義なコースになるでしょう。

現在、舞台裏では世界規模の激しい戦争が行われており、今後も不安定かつ危険な状況がしばらくは続くと思われます。いま起こっている出来事は、ラムサがずっと昔から予言・警告してきたことでもありますが、われわれが社会意識のプログラミングに従って無意識的に生きている限り、われわれはこの変化と動乱の犠牲者になるだけです。われわれは自分の人生のコースを自ら設定する存在として、自分の周囲で起こっている嵐に翻弄されずに未来へと進み続ける必要があります。

現在、ビギニングイベントはオンラインのコースとしても提供されていますが、オンラインのコースでは学べない事柄も多々あります。特に、野外の大きなフィールドで行われるフィールドワーク、大音量の音楽の中で行うC&Eセッションとブルーボディー・ワークは、自宅ではなかなか体験できません。また、日常生活から切り離された環境の中での集中的な学びは、自分のこれまでの生き方を見直して変化を起こすためのすばらしいチャンスです。現在、日本でのビギニングイベントは年に一回だけ開催されています。この貴重な機会をお見逃しなく。

これらのイベントに参加するためには、①RSEへの参加申込と、②このサイトでの宿泊の申込の2つが必要です。初めてRSEのイベントに参加する方は、これらに加えて③参加条件へのサインが必要です。

*このイベントでは、JZナイトによるラムサの生のチャネリングはありません(ラムサはどのイベントにも必ず来ていますが)。また現時点では、アメリカからRSEの教師がやって来て教える予定もありません。このイベントは、RSEが制作したビデオに基づいてRSEの日本コーディネーターが行うことになります。


<日程>

      受付時間4月19日(月曜)12時半~午後1時半(予定)
      開始時間4月19日(月曜)午後1時半(予定)
      終了時間4月24日(土曜)午後2時15分頃(予定)

<イベントの参加資格>
このイベントは誰でも参加できます。2014年以降に一度でもクラス101(又はオンラインのクラス101)を受講したことがある方は、リピーター料金(参加費の部分が半額)で参加できます。2020年のキャップストーン・イベント(又はオンラインのキャップストーン)を受講した方は、特別割引料金で参加できます。また、今回のイベントはお子さんの参加もOKです。

<会場>

白樺リゾート 池の平ホテル
(住所:〒391-0321 長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野 1596 電話:0266-68-2100)
会場へのアクセスはこちら

 

<イベント参加費>*下記の参加費の他に、別途、宿泊費等が必要です

600米ドル(通常料金)
300米ドル(19歳以下の方々、65歳以上の方々、2014年以降にクラス101を受講した生徒)
240米ドル
(2020年のキャップストーン受講者)

*上記の金額は早期申込割引の値段です。3月29日以降に申し込んだ場合、上記の金額よりも100ドル高くなります。また、イベントに参加するためには、上記の参加費の他に宿泊費が別途必要になります。

例:このイベントに参加する場合の費用の合計(概算):13万5千円~15万円前後(イベント参加費、宿泊費、通訳費を含む)

*上記の合計金額の中で「イベント参加費」の部分はRSEの英語サイトを通してRSEに直接支払うことになります。その他の費用(「宿泊費」と「通訳費」)については、「ラムサイベントの会」の銀行口座に振り込んでもらうことになります。
*「3~4人部屋」、「2人部屋」、「1人部屋」の3つの選択肢があり、宿泊費が異なります。
*上記の金額には会場までの往復の交通費は含まれていません。


【会場までの交通手段】

車以外の交通手段としては、新宿からの有料直行バス名古屋からの有料直行バス茅野駅からの無料送迎バスの3つの選択肢があります。これらのバスを予約する際は、直接、ホテルに電話を入れるのではなく、必ず本ウェブサイト上の「宿泊申込フォーム」を通して行うようにしてください。また、既に予約したバスの変更やキャンセルの際にも、ホテルに直接、連絡するのではなく、必ず畑までメールか電話で連絡するようにして下さい。(直前になってバスの利用を取りやめた場合も、必ず畑まで連絡を入れるようにして下さい。連絡を入れないと、バスが発車時刻通りに発車できなくなり、他の利用者に迷惑をかけることになります)

<新宿からの直行バス(有料)>
新宿からホテルまで直行バス(往復4,000円)を利用することができます。この直行バスは事前に予約する必要があります。この直行バスを利用する方は、宿泊申込フォームの交通手段の部分で「新宿からの直行バスを利用」にチェックを入れて下さい。この直行バスの発着時間は下記の通りです。(バスの乗り場までは、JR新宿駅西口から徒歩で12~13分かかります。遅くとも9時20分までに指定の乗り場に到着するようにして下さい)
*直接、ホテルに電話を入れてバスを予約しないようにして下さい。変更・キャンセルの際は必ず畑まで連絡を入れて下さい。(ただし、キャンセルのタイミングによっては、支払われたバス代の返金ができない場合があります)

【行き】 4/19 新宿センタービル前(9:30出発) → ホテル(13:00頃到着)
【帰り】 4/24 ホテル(14:45出発) → 新宿駅周辺(19:00頃到着)

新宿発のバスの乗り場はこちら

<名古屋からの直行バス(有料)>
名古屋駅前からホテルまで直行バス(往復4,000円)を利用することができます。ただし、名古屋からのバスは利用希望者が10人以上いる場合のみ運行されます。名古屋からの直行バスを利用したい方は、できるだけ早めにバスを予約するようにして下さい。この直行バスを利用する方は、宿泊申込フォームの交通手段の部分で「名古屋からの直行バスを利用」にチェックを入れて下さい。この直行バスの発着時間は下記の通りです。(バスの乗り場までは、名古屋駅太閤通口から徒歩3~4分かかります。遅くとも8時50分までに指定の乗り場に到着するようにして下さい)
*直接、ホテルに電話を入れてバスを予約しないようにして下さい。変更・キャンセルの際は必ず畑まで連絡を入れて下さい。(ただし、キャンセルのタイミングによっては、支払われたバス代の返金ができない場合があります)
イベントの約1ヶ月くらい前にはこのページ上でバスの運行の有無をお知らせします。バスの利用希望者が十分な数に達しなかった場合、他の交通手段を利用してもらうことになりますので、あらかじめご了承下さい。

【行き】4/19 太閤通口 バス乗り場(9:00出発) → ホテル(13:00頃到着)
【帰り】4/24 ホテル(14:45出発) → 名古屋駅周辺(19:00到着)

名古屋発のバスの乗り場はこちら

<茅野駅からの送迎バス(無料)>
電車やバスで茅野駅まで行く方は、茅野駅から無料送迎バスを利用することができます。この無料送迎バスは事前に予約する必要があります。無料送迎バスの時間は下記の通りです。無料送迎バスを利用する方は、宿泊申込フォームの交通手段の部分で「茅野駅からの送迎バスを利用」にチェックを入れて下さい。
*直接、ホテルに電話を入れてバスを予約しないようにして下さい。変更・キャンセルの際は必ず畑まで連絡を入れて下さい。

【行き】4/19 茅野駅 東口(11:40出発)→ ホテル(12:20頃到着)
【帰り】4/24 14:20にホテルを出発 → 茅野駅(15:00頃到着)

バス乗り場:茅野駅東口のロータリー(ホテルの名前が書かれたバスを探して下さい)


①RSEへの参加申込 *近日中に申込ができるようになります

イベントに参加する方は、イベント参加の申込をRSEの英語サイトで行う必要があります。(*RSEの英語サイトでの参加申込の他に、宿泊の申込を行う必要があります。宿泊の申込方法については、このページの下のほうに記載してあります

オンラインでの申込方法はこちら

*RSEの申込ページにアクセスすると、「IMPORTANT MESSAGE!」(重要なメッセージ)というメッセージ・ウィンドウが出てきますが、これは「このページは現地で生のイベントに参加するための申込ページであって、ストリームの申込ページではありません」といった内容のメッセージなので、無視してウィンドウの下のほうにある「CLOSE MESSAGE」(メッセージを閉じる)をクリックして下さい。

重要:「参加条件」のサインについて
初めてRSEのイベントに参加する方は、学校の「参加条件」にサインする必要があります。この参加条件は、オンラインで参加申込を行う前にサインするのが理想ですが、参加申込を行った後にサインすることもできます。いずれにしても、イベント前に必ずサインを済ませておく必要があります。この「参加条件」にサインしていない場合は、イベントに参加することはできません。
参加条件のサインの方法はこちら


今回の会場となるホテルにはかなり大きな温泉施設があり、複数の大浴場があります。これらの大浴場は夜遅くまで利用できるので、講義やワークの後にゆっくりと入ることができます。

  

温泉施設の詳細はこちら


②宿泊の申込

宿泊部屋は、洋室または和洋室になります。3~4人部屋、2人部屋、1人部屋の中から選択することができ、料金が異なります。今回は特別に1人部屋のオプションを設定したので、個室を希望する方は1人部屋を選択して下さい。また、今回は1人で参加する方も2人部屋を選択することができますが、2人部屋を希望する同性の参加者が他にいないなどの理由で他の部屋タイプへの変更をお願いすることがあります。全ての部屋がバス・トイレ付なので、自分の部屋で入浴を済ますこともできます。下記の宿泊費には、イベント期間中の食費、通訳費等が含まれています。新宿または名古屋からの直行バスを利用する方は、宿泊費に加えてバス代も一緒に振り込んでもらうことになります。

<宿泊費>
下記が宿泊費になりますが、今回は、コロナ感染対策としてホテル側が2人部屋の値段を通常よりも安く設定してくれています。また、今回は1人部屋も選択できるようにしました。小学生以下の子供の場合、下記の宿泊費が割引料金になります(年齢に応じて2段階の割引設定あり)。詳細については畑までお尋ね下さい。
*イベントに参加するためには、下記の宿泊費の他に別途イベント参加費を支払う必要があります。イベント参加費は、RSEの英語サイトを通してRSEに直接支払うことになります。

宿泊の申込は、必ず本ウェブサイト上の「宿泊の申込フォーム」から行って下さい。

  • 3~4人部屋料金:70,000円(5泊6日、食費・通訳費等込、1人当たり)(予定)
  • 2人部屋料金:73,000円(5泊6日、食費・通訳費等込、1人当たり)(予定)
  • 1人部屋料金:85,500円(5泊6日、食費・通訳費等込、1人当たり)(予定)
下の写真は宿泊部屋の例です
 

宿泊の申込については、RSEへのイベントの参加申込とは別に行う必要があります。宿泊費の支払いは、銀行振込のみになります。(クレジットカードは利用できません)

宿泊の申込フォームはこちら 宿泊申込の受付を開始しました

【注意】2人以上のグループで参加する方は、備考欄に同室を希望する方のお名前を記入して送信して下さい。ただし、1回のフォーム送信で2人以上の宿泊申込はできません。各自が、個別に宿泊申込フォームを送信するようにして下さい。

フォーム送信後、部屋の確保に関するメールが送信されます。(*部屋を確保するまで多少時間がかかることがあります。)部屋の確保に関するメールを受け取ってから、1週間以内に宿泊費を指定の口座に振り込むようにして下さい。

*宿泊費の領収書が必要な方は、振込の際の「ご利用明細」が領収書になります。また、インターネットバンキングでは、振込完了の明細をプリントアウトしたものが領収書になります。これらをなくさずに保管しておいて下さい。

尚、申込フォームをオンラインで送信できない方に限り、電話での宿泊申込を受け付けます。
コーディネーター:畑眞理子
電話:080-6939-2013(ただし、朝9時~夜8時の時間帯にお願いします)

“人生を本当の意味で活性化するものは、未知の冒険へと乗り出すことである。あなたが大胆なチャレンジを目の前にしているとき、あなたは最高に生き生きとした感覚を味わい、最高に感覚が研ぎ澄まされ、最高に満たされた感覚を味わう。あなたはそのような冒険に乗り出すべきだ。そのような瞬間ほど気持ちのいいものはない。これが、未知を喜んで受け容れるということだ。未知を受け容れるというその一瞬の中で、あなたは残りの人生を連想記憶の中で生きるよりも長く生きることになる。なぜなら、あなたは未知のことをやっているからだ” ―ラムサ

このページをシェアする場合はこちら