イベント前後の宿泊先

現地に住む日本人生徒による予約代行サービスもあります。英語でのやりとりがどうしても心配な方は、そちらを利用して下さい。


イベントに参加する場合、イベントの前後の宿泊場所をあらかじめ予約しておく必要があります。宿泊場所としては、学校の近くにある普通のホテルと、生徒がやっているB&B(ベッド&ブレックファスト、つまり「宿泊+簡単な朝食」)の2つがあります。(*現在、B&Bの数は少ないので注意)

無理のない標準的なパターンは、イベントの前後に1泊ずつホテルに泊まるというスケジュールです。例えば、10/1~10/5に予定されているイベントに参加する場合、前日の9/30の午後に成田を出発し、9/30の朝にシアトルに到着、9/30はイェルムのホテルに宿泊、10/1~10/5にイベントに参加、イベント終了日の10/5はイェルムのホテルに宿泊、10/6の午後の便でシアトルを出発、10/7の夕方くらいに成田に到着、というスケジュールになります。

  1. ホテルに泊まる場合
    イェルムにある「プレーリー・ホテル」という名のモーテルに泊まります。料金は、標準的な2人部屋に泊まった場合、一部屋一泊110ドルくらいでしょうか。混んでいるときには、これよりも値段が高い部屋しか空いていない場合があります。一緒に行く人間がいるのであれば、2人で1部屋を使うのが経済的でしょう。
    このモーテルの近くには、歩いて行ける範囲に、Safewayというスーパー、Rite Aidというドラッグストアー(薬局)、バーガーキング(ファーストフード)、いくつかのレストラン、映画館、ちょっとしたキャンプ用品を売っている店などがあり、何かと便利です。このホテルに泊まれば、イベント用の食料を前日に買っておくことができます。このホテルはオンラインで予約を行うことができます。(要クレジットカード)ファックスでの予約も可能ですが、オンラインのほうが簡単です。
    *ホテルにチェックインする際にも、クレジットカードが必要です。(*VISA、MasterCard、AMERICAN EXPRESSなど、アメリカで使えるカードを持参して下さい。ちなみにJCBは、イエルムのような町ではほとんど使えません。)PRAIRIE HOTEL
    ホテルのウェブサイト
    TEL: 360-458-8300
    AX: 360-458-8301
  2. B&Bに泊まる場合
    B&Bの数は以前に比べて少なくなってしまいました。B&Bに関する最新情報は、イエルム在住のユキさんにメールで問い合わせて下さい。

自分でホテルの手配を行うのが心配な方は、イェルム在住の日本人生徒であるユキさんのほうに、ホテルの手配を頼むこともできます。また、イベント中にキャンピングカー(RV)に宿泊したい方も、彼女に手配をお願いすることもできます。(*これらの手配サービスは有料になります。手配料については、彼女に直接たずねてみて下さい。)

ユキさんへのメールはこちら