オンライン・クラス101

ラムサの学校で教えている基本的な知識と訓練方法を自宅で学習するためのコース

最新版のオンライン・クラス101(オンデマンド・クラス101)が、日本語通訳付で購入可能になりました。この最新版では内容が大幅にアップデートされ、これまでのクラス101の中で最も内容が充実したものになっています。このコースの内容は、2021年4月に長野県で開催された「白樺湖ビギニングイベント」の内容とほぼ同じものですが、白樺湖ビギニングイベントには含まれていなかった講義やセッションも含まれています。


このコースについて

オンライン・クラス101は、RSEで教えている基本的な知識と訓練方法を自宅で学ぶことができるオンラインのコースです。このコースは複数のモジュールに分割されており、各モジュールには、ラムサやRSEの教師による講義と、各種の訓練セッションが含まれています。全ての部分をオンデマンド・ビデオとして視聴することができ、全ての講義を何度でも好きなだけ視聴することができます。もちろん、訓練セッションの部分も何度でも好きなだけ練習することができます。(*ただし、120日間の視聴期間が設定されており、購入から120日を過ぎるとビデオを見ることができないので注意。延長料金を支払うことによってこの視聴期間を延長することもできます。)

受講料(視聴料)は810米ドル(90ドルの通訳費を含む)です。これまでにクラス101に参加したことがある方や、2020年キャップストーン・イベントに参加した方は、割引価格で受講できます。(割引価格で受講できる方は、ramtha.comのサイトにサインインすると割引価格が表示されます)これまでに一度もRSEのストリームを視聴したことがない方は、まずはramtha.comのサイトでアカウントを作る必要があります。

オンデマンド・クラス101には、全部で6つのモジュールが含まれていますが、モジュールごとに購入することもできます。この最新版のクラス101には、これまでと同様にC&E呼吸法、ネイバーフッド・ウォーク、キャンドル・フォーカス、ブルーボディー・ダンス、グリッドなどに関する講義と訓練が含まれていますが、この最新版では「トワイライト」や「一日の創造」に関する詳しい講義も新たに加わりました。このコースは、RSEのビギニング・イベントの集大成とも言える充実した内容になっており、これまでにビギニングイベントや他のイベントに参加したことがある上級生にとっても、十分に受講する価値のあるものです。実際、先日の白樺湖ビギニングイベントに参加した上級生の多くが、このコースの内容に非常に満足していました。

<申込方法>

以下の手順でramtha.comを通して直接申し込んで下さい。(申込にはクレジットカードが必要です。)

1.まずはramtha.comにアクセス。すると下のようなページが現れるので、ページの上のほうにある「SIGN IN OR CREATE ACCOUNT」(サインイン又はアカウントを作る)のところをクリック。

2.下のような画面が現れるので、既にramtha.comのアカウントを作ってある人はIDとパスワードを入力してサインインする。まだramtha.comのアカウントを作っていない人は、画面の右側の部分に必要事項を入力してアカウントを作る。

アカウントを作るためには、名、姓、メールアドレス、ユーザーID、パスワードを半角英数字で入力する必要があります。(日本語や全角英数字で入力しないよう注意して下さい)ユーザーIDとパスワードは自分の好きなものを選んで入力して下さい。(例:ユーザーID:enlightenment パスワード:master1278tts) この2つは今後ramtha.comで何かを視聴する際に常に必要になるので、必ず紙にメモしておいて下さい。

3.サインインしたら、下記のリンクからオンライン・クラス101の購入ページにアクセスして下さい。2021年の白樺湖ビギニングイベント参加者はこのコースを既に受講したとみなされるので、特別割引料金(138ドル)でこのコースを受講できます。2021年白樺湖ビギニングイベント参加者は、下のAのリンクから購入ページにアクセスして下さい。それ以外の方(昨年までのビギニングイベント参加者を含む)はBのリンクから購入ページにアクセスして下さい。

A. 2021年の白樺湖ビギニングイベント参加者はこちら

B. それ以外の方(昨年までのビギニングイベント参加者を含む)はこちら

すると、下のような画面が現れる。

4.画面の下のほうに行くと、白っぽい文字で色々な言語が並んでいる部分があり、この中の「日本語」をクリックする。

5.すると、日本語で書かれた利用条件が表示される。

この条件に一通り目を通したら、日本語の文章の一番下にある「同意します」の右側にある小さな「」をクリックしてチェックを入れる。

チェックを入れると、「Select your Language」(言語を選択する)という文字が現れるので、この部分で「日本語」を選んでクリック。窓の部分に「日本語 – $(金額)」が表示されたら、その下の「ADD TO CART」(買い物かごに入れる)をクリック。

6.すると、下のような画面が現れるので、「Check Out Now」(チェックアウトする)の部分をクリック。

7.すると、「Billing Information」(請求先情報)を入力するページになるので、クレジットカード会社に登録してある電話番号、住所、郵便番号等を英語で入力。(注:日本語で入力しないこと)
「First」のところに名前、「Last」のところに苗字、「Address」のところに住所の途中まで、「City」の部分に市町村名と都道府県名を入力する。「State」(州)の部分は一番下の「XX-Other State/Province/Territory」を選択。「Country」の部分は「JP – Japan」を選択。*印は必須入力項目なので、必ず入力(又は選択)する。必要項目を全て入力したら、「Continue Checkout」(チェックアウトを続ける)というボタンをクリック。

8.すると、下のような画面が現れるので、内容を確認する。左側が入力した「請求先情報」で、間違いがある場合は「Edit Billing Info」(請求先情報を編集する)をクリックして、内容を修正する。右側は自分が購入したイベントの情報で、コース名や金額が間違っていないかを確認する。自分が受講したいコースではない別のコースが表示されている場合は、「Remove Item」(商品を削除する)をクリックし、買い物かごを空にしてから再びコースを選び直す。

 

間違いがない場合は、同じ画面の下のほうでクレジットカード情報を入力する。「Expiration」(有効期限)の部分は、左側が月、右側が年であり、カードに記載されている通りの数字を選ぶ。セキュリティーコードのところは、カードの裏面に書いてある一連の数字の最後の3つの数字を記入(ただし、アメックスの場合はカードの表に書いてある4つの数字を記入)。

カード情報を入力したら、「Charge Credit Card」(クレジットカードで支払う)をクリック。すると、最終画面が表示されて終了。購入が完了した時点で、アカウントを作る際に登録したメールアドレスに、ramtha.comから確認メールが送られてくる。

購入に使えるクレジットカードは、VISA、マスターカード、アメリカンエクスプレス、Discoverです。また、クレジットカード情報は絶対にメールで送信しないで下さい。

 

<申込代行(有料)の依頼は下記まで>

RSEコーディネーター畑眞理子
メールはこちら
電話:080-6939-2013 (ただし、朝9時~夜8時の時間帯にお願いします)

このページをシェアする場合はこちら