蓼科アドバンスドイベント「持ち物リスト」

イベントに参加する方は、以下のものを必ず持参して下さい。

  • :ミラーワークのために、縦30~40センチ、横20~25センチくらいの大きさの鏡を持参して下さい。
  • キャンドル:炎が安定しているものが望ましい。
  • キャンドルホルダー:自分が持参するキャンドルを立てられるホルダー。
  • ライター
  • ステレオのイヤホン:通訳音声を両耳で聞きたい方は持参して下さい。
  • 変換プラグ(モノラルをステレオに変換するプラグ):通訳音声を両耳で聞きたい方は持参して下さい。
  • 床に横になるためのマット:必ず持参して下さい。登山などで使う空気注入式のマットや、ヨガマットなどを持参して下さい。
  • ブランケットなど:横になったときに寒くならないように、薄めのブランケットなどを持参して下さい。
  • ノート
  • 筆記用具
  • 色鉛筆またはクレヨン
  • 青い水性ペン:ぐんじょう色、コバルトブルーなどの深みのある青のほうがお勧めです。
  • 飲み水を入れる蓋のあるボトル:ガラス製かステンレス製のもの。ペリエなどの蓋の付いた空き瓶でも大丈夫です。
  • ブラインダー:自分が使っているブラインダーを持参して下さい。ブラインダーは会場で購入可能ですが、今回のイベントでは、ブラインダーの無料配布はありません。
  • クッション:床に座ってC&E呼吸やキャンドルフォーカスを行うことに備えて、十分な高さのあるクッションを持参して下さい。今回は外で座って行う訓練も含まれています。靴を履いた状態でも背中が丸くならないような十分な高さのクッションを用意して下さい。(衣類などでクッションの高さを調節してもかまいません)
  • クッションを入れるビニール袋:外で座って行う訓練のために、クッションが入る十分な大きさのビニール袋を持参して下さい。(黒いゴミ袋などでもかまいません)
  • 上下のレインウェアなど:雨が降っていても外でワークを行えるように、レインウェアやレインコートなどを持参して下さい。
  • 防水の靴:雨が降っていても外でワークを行えるように、防水加工してある靴や長靴などを持参して下さい。
  • 耳栓(任意):相部屋なので、音に対して敏感な方は耳栓を持参して下さい。
  • 虫除け等:野外には蚊やブヨがいます。虫除けスプレーなどを持参して下さい。