送迎について

シアトル・タコマ空港からイェルムまでは、車で1時間半くらいかかります。また、イェルムは田舎町なので、タクシーというものが走っていません。したがって、空港とイェルムの間を往復するためには、誰かに送迎を頼む必要があります。実のところ、この送迎の仕事は面倒で時間がかかるので、現在、この仕事を引き受けてくれている生徒はほんの少数しかいません。
料金については人数や条件などによって若干のばらつきがありますが、空港からイェルムまでの片道の料金で1人だいたい60~70ドル前後です。1台の車を2~3人で利用する場合、1人で利用するよりも若干安くなる場合もありますが、必ずしもそうなるとは限りません。(この料金は、空港からイエルムまでの距離、送迎のために必要な所用時間、調整や準備のためにかかる手間などを考慮すると、かなり格安の値段です)

送迎を頼む場合、下記の4つを頼んでおく必要があります。

A:空港~宿泊場所 (60~70ドル前後)
B:宿泊場所~学校 (10ドル前後)
C:学校~宿泊場所 (10ドル前後)
D:宿泊場所~空港 (60~70ドル前後)
(*送迎の料金は、人数や時間帯、あるいはドライバーによって異なるので、事前に確認しておいて下さい。)

イベント中の食料を調達するための買物については、AかBの途中に入れてもらうか、別途頼む必要があります。買物の際には、最低でも1時間10~15ドルくらいの料金を払うことを想定しておいて下さい。(これは人によります。)すでに述べたように、プレーリーホテルに泊まるのであれば、歩いてスーパーまで行けるので、わざわざ買物に連れて行ってもらう必要はありません。
BとCについては、それぞれ10ドルくらいを見込んでおけば大丈夫です。値段に関しては、事前にメールで確認しておくか、現地で直接ドライバーに聞いてみて下さい。繰り返しになりますが、これらの料金はタクシーを利用する場合に比べてかなり格安になっています。送迎サービスを提供してくれている生徒は、自分の貴重な時間の多くを犠牲にしてこの面倒な仕事を引き受けてくれています。送迎サービスを利用する場合、そのことを考慮するようにして下さい。(*直前に予定を変更したり、「お金を払っているのだから」といった態度で無理なお願いをしたりしないようにして下さい。これまでの利用者の中には、そういった人々が少なからずいました。)
日本人生徒が日本語で送迎を依頼できる生徒は、現時点ではユキさんしかいません。

Yuki(ユキ、イェルム在住の日本人生徒) メール

※イベント前後のホテルや、イベント中のキャンピングカー(RV)の手配なども、有料でユキさんのほうに頼むことができます。